2008年06月29日

ヒナすばのとっておきNEWS(←あ♪)

先日からすばるくんのワクワク感が伝わってくる
レンジャー日記が続いておりましたが
その第1弾…

ドラマ決定おめでとう!

いやぁ…楽しみだ!
つーか、ヒナすばそろってのドラマなんて
正直安心だ!いろんな意味で…。

ま…若干拍子抜けしたトコも無きにしも非ずなんすけどね…
だって、発表の前日から
ヒナすばが揃ってスポーツ誌スポーツ誌言うてて
しかも大事なレギュラー、レコメン!をお休みせんならん言うて
まぁ〜、ホンマ様々な憶測が飛び交いましたよ!

「未定」弐?→松竹座9月空いてるよ!
エイトいよいよ海外公演?→なぜヒナすばが代表?
ありえへんの打ち切り?→ありえる…か?
関テレレギュラー?→だって二人とも大阪
内くんエイト復帰?→行き着く所はいつもココ…

んで早朝…いち早くスポーツ誌をゲットした方の情報により

関テレ開局50周年記念ドラマ「ありがとう、オカン」W主演!

と判明!
おぉ〜っ!!

結構フツー★

ちょいと盛り上がり過ぎたみたいね。
ちょいと煽り過ぎたからだよ。
いやでも冷静に考えたらすごいコトなんやろね。
だって50周年の記念ドラマに
関テレサイドからの直々のオファーでしょ?
しかも天下の大竹しのぶとの共演。
大っきな話じゃございませんか!
しかしながら
何もわからないままの状態で
エイターをモンモンとさせてはなりませぬ。
皆さん妄想力には長けてらっしゃいますゆえ。
脳内サプライズカモ〜ンですから。

次の日のWSを見ますと
ヒナちゃんがまた「ワッハッハー!」位の髪型に♪
すばるくんのヒゲがなくなって好青年に♪
あぁ…エエわぁ…ビジュアル最高やわ♪
こいつは楽しみですよ。

ワタシ、エイトの中で誰の演技がスキて
すばるくんのが一番なんすよね。
エイトのドラマ班、亮ちゃんのもイイよ
切なげなマルちゃんもステキよ。
でもやっぱすばるくんの自然な感じの演技が一番スキ。
『好きやねん』CMでの宮川花子に言い寄られて焦った時の表情
『ダブル 複体』での昴とスバルとの演じ分け
『U.F.O.』CMでの「アカン!負ける〜!」
ワタクシはそれ程いろいろ見たワケではないんすけど
いつも「おっ♪」と思わせてくれております。
舞台ではヒナちゃんの演技がダントツ。
迫力と細やかさを兼ね備えた演技力に思わずホレボレ♪
ぜひミュージカルなんかを演っていただきたい…!
がしかしカレには歌唱りょ…ん…まぁ…この話はナイ方向で…。

しばらくはヒナちゃん大阪にいるのね。
それだけでなんかちょっと嬉しいよね。
時間作ってシゲの舞台見に行っちゃいなよ☆
…ってやっぱシゲなんかー!
ワタシの入ってる回に☆
…両方ゲットかー!
ルネッサーンス!(By.髭男爵)

ってコトで…10月楽しみにしてますよ!
posted by AYA〜♪ at 08:55 | Comment(3) | テレビ

2007年12月01日

ROQ Hit 2007.10.29 レポ 『「未定」零?』

ヒナすば舞台が決まり、一体どんなコトをするんやろ??
なぁんて思ってる時にコレを見まして、
「あ〜〜、こんな感じで2時間ってのもアリかなぁ」と思い
皆さんにも見てもらいたくてレポしてみました。
二人の絶妙な「間」がお伝え出来ればお慰み!


ヒナ:ツアーね
すば:はい
ヒナ:5月から…47都道府県、全て回らさして頂きましたけれども
すば:はい
ヒナ:まぁ〜行ったコトないとこ…なくなりましたからね
すば:そうですねぇ……楽しみないですよね…(←超ローテンション)
ヒナ:………

一瞬笑いかけてそれを噛み殺すヒナ。
すばるくんの方向性を見極め、ネタ突入です!


すば:もぅ、全部行ってもぉたから…どこ行っても、「あぁ行ったコトある…」
ヒナ:ぃや、でもほら、その地方のぉ…な、会場とかしか見られへんかったやん

逆の意見を唱えつつ、すばるくんの面白発言を際立たせようとするパターンですな。

すば:まぁまぁいやそらそぅですけども、でももぅ1回は、行ってもぉてんねんから
ヒナ:また2回3回と、違うモン見る楽しみもあるでしょう
すば:なんで46にせぇへんかったんかとずっと思いながらやってました…
ヒナ:46にしてどないすんねん…来年1コ行くんか…(←ちょいイラッ)
すば:1コ残しとけばね
ヒナ:うん
すば:老後の楽しみもできるでしょ
ヒナ:(笑)じじぃンなってから行くんかい!

おっと、ヒナちゃん笑いかけましたが持ち直してツッコミ。がんばれ!

すば:じじぃなってからぁ、そのぉなんかもぅ…ツアーとかで
ヒナ:うん
すば:行っても…行ったコトあんねんから
ヒナ:うん
すば:トキメキ感が、その…は、半減されるワケだから

すばるくんがカミそうになると笑って突っ込んで終わらせる手はずを整えるヒナ。
ネタ続行であると分かると真顔に戻ります。


ヒナ:うん
すば:なんで46にせんかってんや…って、ずっと言うてましたから、ボク
ヒナ:ぃや、47の方が気持ちえぇやん。全部ガーッと回った方が。そこのヒト気分悪いで
すば:今はな!!気持ちイイのは!
ヒナ:……いや、せやけど「なんでウチんトコだけ来ぇへん」てなるがな
すば:???…(笑)それは知らん…!
ヒナ:ふっへへへへ(笑)
すば:それは…

すぐには反論出来なかったすばちゃん…でもテンション上げて巻き返しを図ります。

ヒナ:でもえぇやん今回全て…
すば:(被)逆に1コだけ行かん…かったとしよう
ヒナ:あぁはいはい
すば:じゃあ例えば大阪だけ
ヒナ:はい
すば:大阪だけ行かんかったとするやん
ヒナ:うん
すば:逆に特別感が出るじゃないか!
ヒナ:…出るじゃないか(←小バカにしとる)
すば:うん、出るやろ?
ヒナ:ぅ、うん
すば:だ、47あって
ヒナ:うん
すば:46全部行ってんねんで
ヒナ:うん
すば:自分トコだけすかされてんねんで
ヒナ:はぁ…
すば:たまらんやん!

はい、ヒナちゃん一通り聞きました。そして軽く反撃…

ヒナ:それはさぁ…!
すば:うん
ヒナ:完全なさぁ…!
すば:うん

ヒナ:M的な発想だからさぁ…!

すば:うんうんうんうん、そうや(←モノともせず)
ヒナ:分かる?
すば:うん…でも、もぉたまらんよ!

…するも、すばるくんの揺ぎ無い理論は覆される様子もなく。

ヒナ:オレそんなMではないしぃ…
すば:そんな大…掛かり…な感じで、S的に、されてんねんで
ヒナ:あぁ!それは気持ちええな(←あら納得)
すば:ちょっと電話…掛かってきて…出ぇへん、無視されてる…とかいうレベルちゃうねん
ヒナ:ふふふ(笑)
すば:もぅ国を挙げての!
ヒナ:はっはっは!!(爆笑)…せやな…国を挙げての…(笑)
すば:国を挙げての、すかしやで?
ヒナ:はぁっ!はぁっ!(引笑)せやなぁ
すば:たまらんと思うねん
ヒナ:はぁっ!(引笑)
すば:なんでそういう遊び心を持たなかったのかっていう…(←反省)
ヒナ:あぁ…なるほど、じゃあちょと次回は!…ま今回47都道府県回っ…

すば:(被)だから次回はないんだよ!! もぅ行ってもぅてるから!

はい、すばるくんキレました。いや確かに正論です。

すば:次回はじゃないだろう!回ってもぉたんだよ、全部!
ヒナ:いや、回ってもぅたんは嬉しいコト…
すば:日本制覇してもぅてるんだよ!
ヒナ:いや、全国制覇…いう名前で行ったんやからエエんちゃいます?
すば:そうだろうが!
ヒナ:はい…
すば:………パチ(指パッチン?)
ヒナ:ぷはっ!ははははははは(笑)
すば:へへへへへへへへ(笑)

はい、指パッチンでごまかすすばるくんを笑って終わり。
若干強引に…少々尻すぼみにオチました♪
まぁコレで気の利いたオチが付いたらダウンタウン並になっちゃうから、コレでいいっす。


どです?延々こんな風におしゃべりってのも面白いんじゃないかしら。
まぁでも、今までにない舞台っていうから、ド肝抜くようなコトしてくれるんかもね。
とにかく楽しみであります…モンモンとしつつも!
posted by AYA〜♪ at 08:07 | Comment(0) | テレビ

2007年11月14日

久々の萌えレポ♪ 『むちゃブリ!ヒナロケ(←大倉はどこに?)』

ちょいと!お嬢さん方!
菜っ月さんの言うとおり、今回の『むちゃブリ!』…

必見でございました!

あぁ〜〜!
爽やかさも
かわいらしさも
おっさん臭さも
りりしさも
面白さも
全て兼ね備えたエエオトコ♪
あ〜よろしいわぁ〜!よろしいわぁ〜!

まずはハーブ液を浸したタオル+ラップで
ぐるぐる巻きになったヒナちゃん。
英国の騎士の鎧姿みたい〜。(←エエように言い過ぎ?)
足長い!細い!でもガニガニ…。
そのままの格好で1時間横になるんやけど…

あぁん!
身動きとれないアナタの全身を触りまくりたい!
あぁん!
真っ直ぐに横たわるアナタの上に乗っかりたい!
あぁん!
ぐっすり眠ってるアナタの鼻をキュッとつまんで起こしたい!

そしたらワタシもスッキリ出来るのに…。
いやホント、ラップ外したヒナちゃんス〜ッキリしてたわ。
「スッキリした…」と心からつぶやくヒナちゃん。
大倉くんが「良かったね」って言ったときに
ちっちゃく、コクッ♪って頷くヒナちゃんがサイコーに可愛かったっす!

んで、楽しみにしてた水中セラピー!
あれ?あんま映んないじゃん!
本人さんも!「引きばっかりやんけ!オレ」…お怒りです。
しかも可愛い寝顔を期待してたのに…

死人…!?

いやいや…キレイなお顔でしたよ!
無防備ヒナちゃん大好物っす!
とはいえエリローズさんに比べると
いつも力いっぱいガッチガチで押していくヒナちゃんは
浮いてる姿も心なしか硬い感じがするね。
リラックス慣れしてないんかな?
そんなヒナちゃんも最終的にはすっかり身を任せて…
一瞬沈んじゃったりして♪
でも言われたとおり目はつぶったままやったりして♪
恥ずかしそうな笑顔が可愛い!
もぅ〜!ラビュ♪
ワタシが助けてあげたかったわん!
そして「大丈夫か〜?」って頭グシグシして
まぶたにchu♪ぐらいさして貰いたかったわん!

ロケでヒナちゃんが体験担当になるなんてあんまりないから
久々にとても得した気分でございました!
しっかしさぁ…

ニット帽はもぅエエねんて…!

他にも帽子ありまっしゃろ。
posted by AYA〜♪ at 09:00 | Comment(2) | テレビ

2007年09月20日

【懐かしエイト】『狂うがまま』で狂いたい!

あんなコトを体験した後…
そんなコトを考えてしまい…
こんなコトになってしまったAYA〜♪ですけども〜。
どんなだよ!

最近は特別ヒナちゃんに目を奪われるコトなく
他のエイトメンと平等に見てしまっているという
それはそれで落ち着いて楽しい日々なんですが…
自分が見てないヒナちゃんのコトを誰かが見てて
それについて語ってるのを知ると
やっぱりヤ〜キモ〜キしてしまうんですよね。
ははは…勝手っすよね〜。

やっぱね…ヒナ萌えしたいっすよ。
ヒナのカッコ良さに号泣したあの頃が懐かしいっすよ。
ってコトで、先日も申しました…
一気に萌え体質に戻ってしまうようなブツ!
ご近所エイターあやPちゃんのお友達からいただきました!
それは…

演技者。『狂うがまま』(2003年)

ひぃやっほ〜〜ぃ♪
これず〜っと見たかったんですよぉ!
ちんぴらヒナちゃんがカッコ良さげだったんで。

あえての過去映像
あえてのTVドラマ
あえての標準語
あえてのオーバーアクション
そして…あえてのロン毛!
…でファイブニキータ!サンクスファイブニキータ!(By.艶女)
AYA〜♪の好きなヒナちゃん像とは
なるべくかけ離れた所から攻める
『AYA〜♪の萌え体質奪回作戦』決行です!

このドラマ、ホントは相葉ちゃんが主役なんですよ。
天性のギャンブラー相葉ちゃんにくっついて回ってる
おバカな田舎モンの弟分がヒナちゃんの役。
まぁ最後の方にはカレの見せ場もあるんやけどね。
でも、とにかく相葉ちゃんがカッコイイんですよ…。
ワタクシ、何度も相葉ちゃんに堕ちかけましたよ。
はぁ…危ね危ね!

それにね、この頃のヒナちゃんって今よりもっさい!
食べ物で言うと、アンコにラードを練り込んだ『月餅』!
なんかねぇ…暑苦しいのよ。ロン毛だし。
最近ではね、歳もそこそこになったしね、
露出も増えてきたしね(←ハダカじゃないよ)
それなりに垢抜けて落ち着いた雰囲気も出てきてるけど
この頃はなんか妙に脂ギッシュ!
目も鼻もクチビルも、今よりデカいような気がしてしまいます。

まず最初に見たのはメイキング。
稽古ともあって、髪型は例の落ち武者スタイル。
でも元々テンション低めなんで、ガッカリ度も低め。
わくわくしながらも淡々とヒナ分析。
あ、こん時も小指に指輪してる…
笑った顔ぶさいく…
やっぱヒナ手はイイなぁ…
うわ…甘えた返事!
…などなど、あくまでも淡々と見ておりました。

そしていよいよ本編。
メイキングで見た異常にカッコイイ相葉ちゃんのタイトルバック。
さてヒナちゃんのはどんな感じに仕上がってるんかな〜

あれ?イマイチ…。

ん〜っと…メガネかけたら柴田(ワハハ本舗)みたいでもある…。(←えぇっ!?)
あぁ…先行き不安だなぁ。

ストーリーは、
天才ギャンブラーの一八(相葉ちゃん)が
ギャンブラーとしてやって行きたいと慕う博(ヒナ)を
引き連れてやって来た裏カジノバーで
狂うがままにギャンブルに興じていく姿を
スリリングに描いたというモノ。
博はおバカで一直線だからね、
ホントはギャンブルなんて難しい駆け引きには向かないの。
でも心底アニキに惚れててね、アニキをバックに威勢だけはイイって感じの役なの。
だからさ、ずぇ〜〜んぜん!カッコ良くないのよ。
んでもね…
それがね…

めちゃめちゃカワイかったりするのよ〜〜!!

はい!キタよ〜!いよいよキタみたいよ〜!
ヒナちゃんの真っ直ぐに人の目を見るってのが
この博って役には打ってつけ。
人を疑うコトを知らない大きな目が
あっちこっちクルクル動いてすんごくカワイイ!
その間も相葉ちゃんはずっとカッコイイんすよ。
ヒナちゃんはバサバサのロン毛がキモイんすよ。
んでもね…
たまにね…

めちゃめちゃカッコ良かったりするのよ〜〜!!

人を見下してみたりね…
凄んでみせたりね…
眉間のシワとか
長い髪から鼻と口だけが覗く横顔とか
ドキ〜ッ!ってするのよ。

最後の大バクチ打つところがヒナちゃんの最大の見せ場。
今まで「アニキ〜〜!」やら「すっげぇ〜〜!」やら
やたらやかましかった博が
一変して静かに力強くなるんやけど…

はぁ…とうとう泣いちゃったよ!

カッコ良かったんだもん〜
ステキだったんだもん〜

本編を見終わってからね、またメイキング見たんやけど、
さっきは何とも思わんかった表情がすんごく良くみえたりしてね。
タイトルバックのヒナちゃんもステキに見えたりして…。

ザ!盲目!!  …おかえり♪

ってなワケで第1回『AYA〜♪の萌え体質奪回作戦』は無事終了!
そこそこイイ結果を残せたんじゃないかしら〜。
でもまだコレは初期段階。
あくまでも対象は『博』であり『昔のヒナ』なんでね。

まだまだ、
生まれ持った性格の出る左半分の顔と
人生で作り上げてきた性格の出る右半分の顔が
今ほど似通ってない頃。
自分に対する自信もまだそんなに備わってなさそうな頃。
発展途上のヒナちゃんをカワイイ♪と思ったに過ぎないのよね。

さぁ今後、
もっともっとオトナになったヒナちゃんに
徐々に慣れていくとするわ。
とりあえずは『女神のアンテナ』かな?
その前に『Spirits!!』辺りを押さえとくかな。

しかし『狂うがまま』面白かったわ〜。
ヒナ担・相葉担はもちろん、
それ以外の方々も充分楽しめるストーリーでしたよ。
最後は奇想天外の展開でビックリですよ!
ヒナちゃんの演技も、
大きなリアクションでありながら浮くコトなく
細かい部分にも気を配っていて
博の性格を上手く表現できてたと思います。
チャンスがあればゼヒ見てみてくださいね!

そうそう…

相葉堕ちに注意!

くれぐれも言うときますです。
posted by AYA〜♪ at 16:41 | Comment(2) | テレビ

2007年08月18日

あぁ!なんて美味しい『美味信五』!!

さぁ〜待ちに待った『美味紳助』の新展開…

『美味紳助ツアーズ in 北海道』

最初にこの話を聞いた時、正にハマり役!と思ったもんです。
だって仕切りはお手のモノでしょ。
(年上の)女連中のお相手も『OH!ソレ!』で鍛えられてるでしょ。
しかも一見やりにくそうな、わがまま気ままな天然キャラの方々…
あぁいう方、ホントはヒナちゃんめっちゃ得意やと思うんよ。
好きなコト言うてはるけど裏はないしね。
こっちが少々キツめに言うてもへこたれへんしね。
困った時はちゃんと言うコト聞くしね。
多少の心得でなんとでもなるから結構楽なんですよね〜。

でも意外といちばん厄介なのが浅香お嬢。
あの方なんやかんや言うていちばん『女』やからね。
若いうちから女を封印してたようなヒトは
コレってヒトには甘え倒すからねぇ…。(←はいワタクシです…)
竹を割ったら中から餅が出てきた…みたいな性格っぽいもんね。
まぁとりあえず、西村知美ちゃんがすんごいノーマルに見えましたわ。

ってなワケでツアーガイド★ヒナオの萌えポインツ集〜!

■ドライバー★ヒナオくん■
わぁいわぁい!滅多に見られないヒナちゃんの運転〜♪
気配り目配り得意やから絶対運転上手やと思うわ〜。
今回のツアーでいちばん素に近い状態が出てる車内!
AYA〜♪にとってはココがいちばんカッコ良かったっす〜〜!

何がイイってハンドル持つ手ですよ…手!!
しっかり10時10分(9時15分に近い…)も堅実そうでイイ!
下弦部を持つ手もリラックスしてる感じでイイ!
いちばんイイのは…

ハンドルからはみ出した小指!!

ソファーの上でのた打ち回りましたよ!
もぅ…オマケやで!サービスやで!と言ってるようだわ☆
ありがと♪ヒナオさん!

後部座席としゃべる時にちらちらルームミラーを見るのもスキ〜!
あぁ!ワタシも見られたい〜!目が合いたい〜!
だってきっとあのキリッと眉毛とくりくりオメメだけ映ってるんよ!
絶対心臓飛び出すよ〜!

いつもはしゃべってる相手の目をガン見してるヒナちゃんが、
ちらちらっとしか相手を見ずに話するんよ…。
2つの仕事を同時にこなしてるオトナ〜な感じに思えて
めちゃめちゃ萌えますの♪
そんな中で、助手席の姫に質問をし、
その答を聞いて「あ〜、それですよ」と
親指をくいっと姫の方に向けて指すヒナちゃんに

激萌え!!

なんだヒナちゃ〜ん!カッコつけなくてもカッコイイじゃ〜ん♪
自然にあんなカッコイイポーズがとれるなんてホンモノじゃ〜ん♪
あぁ…あの親指で指されたい!
「あ〜、それあるよな〜アヤちゃん!」(←妄想)なんて言われた日にゃ!
シートからずるずる滑り落ちちゃうよね〜。

ガイド★ヒナオくんも良かったわ〜。
途中さ、アレもヤだコレもヤだって好き放題言い出した時の
ヒナちゃんのブーイングが通り過ぎるのを待つ顔…

これまた 激萌え!!

だってワタシの好きな、眉は「ソ」目は「ハ」顔なんだも〜ん♪
あぁカワエエ…カワエエ。
しかしあれテロップ間違ってるよね〜。
カレは決して「グッタリ…」してるんじゃござ〜ませんの。
あれは悪代官が手篭めにしようとする町娘の観念した表情よね。
もぅどうなってもいい…
ちょっと辛抱すればすぐに済むコトなんだわ…
いえ、今ココにいるのはきっと私じゃないのよ…
そうよ、私じゃない!私はそんな可哀相なコじゃない…
…という別人格が現れるほどの
現実逃避の最中の表情ですな…さすがミナミトクマ!
んでも、感じてる顔にも見えたりして…。
いや〜ん!ごめんなさい!
その後姫に「ゲッソリしてるでしょ…?」と指摘され
「そんなコトないですよ」と遠い目の笑顔で答えるヒナちゃん。
明らかに「今更なに言うてんねん…!」の顔よね。大ウソついてる時の笑顔よね。
でも10代の頃のヒナちゃんっぽい顔やわぁ。
現実逃避して子供返りしたか?めちゃカワエエ♪

でもだんだんそれにも慣れてきて、
少々文句言われても、
子供を叱るように上手にたしなめていきます。
「姫!」と強い口調で言うてはいるけど、語尾が柔らかいのよね〜。
あぁ羨ましい…!
「コラ!」って言われてデコでもぺちっと張られてみたいわん。

■市場でお買い物♪■
女性とのお買い物はそれこそ『OH!ソレ!』で慣れちゃってるよね〜。
でも今回は完全にお世話のみ。
フツーにカバンを持ってあげて、必要な時に渡す姿が堂に入ってるよね。
お買い上げ商品を持つのももちろんヒナちゃんのお仕事。
時間見ながらお世話しながらガンガン仕切っていくヒナちゃん…本領発揮ね☆

■ネマガリダケ採取■
キロロスキー場に到着後、畑のある山頂にゴンドラに乗って移動。
わりと高いし、結構速いし…ヒナちゃん大丈夫?
出発の時の顔はすごく神妙…。
「落ちたら皆死にますね…」と縁起でもない発言も出たりして。
そこに浅香嬢「村上さんが一緒だからいいわ」と乗っかり告白…オイ!
それに対して、「ボク、イヤですよ」とか
「死にたないですもん」とかはっきり言わずに
「ボクもうちょっとだけ生きたいですよ」…と
やんわりお断り申し上げる、オトナな対応のヒナちゃんがステキだわ。

やっとのコトで畑に到着。
背丈ほどある竹林に分け入りネマガリダケを採りに行く3人。
文句言うてたわりには結構楽しんでるご様子。
でも歩行がかなり大変なようで、途中ヒナちゃん出動。
遭難しかかる彼女たちを助けに林に入って行きます。
いやぁ…「もぅダメ…」って状態で助けに来るヒナちゃんの姿なんか見ちゃったら
ホント崩れ堕ちちゃいそうよね。涙ボッロボロ出ちゃうやろうね。

ネマガリダケのお味はすこぶる良かったようで、
文句ブーブー言うてたお二人も反省するほど美味♪
西村知美ちゃんに食べさせてもらったヒナちゃんも
「うわっ!ウマイ!めっちゃウマイ!」と、
いつものヒナちゃんの顔に戻っておりました。

■バフンウニ漁■
いかにも「海の男!」なウニ獲り名人成田さんが
おもてなしのために巨大なミズダコをさばき、料理してくれるんですが
コレがなかなかグロいらしい。(衝撃映像のためOAなし)
ヒナちゃんそのグロさに結構ビビッてます。
ヒナちゃん、何を考えてるんかわからん生き物って苦手ちゃうかなぁ。
ワタシがそうやねんけど、昆虫も…このタコも…きっとよぅ触らんと思うわ。

さていよいよウニ漁。
こちらはあまり過酷ではなさそうなんで皆ちょっと楽しそうです。
ヒナちゃんもゆっくりレポートが出来るといった感じ。
お世話だけでなくしっかりレポートも…うぅん大したモンだわ♪
海を覗き込む西村知美ちゃんを「コソ泥」と形容し、
昭和のオトコっぷりも遺憾なく発揮!
相変わらずヒトの話を聞いていない浅香お嬢を制するのも
キレ良しタイミング良し!絶妙でございました。

■スタジオにお返ししま〜す■
VTR終わりでヒナちゃんのアップ!
いや〜ん!アヒル口可愛い〜!どんだけ〜!
ネマガリダケもバフンウニも評価は上々!
ヒナちゃんの大活躍…株も一気に急上昇したんちゃう〜!?

今回のツアーガイド★ヒナオくんを見て
何人のオトナがカレを「好青年だ」と思ったコトでしょう。
何人の女性が「ステキ〜♪頼りになるぅ〜♪」って思ったコトでしょう。
旅行社からヘッドハンティングされちゃったらどうしよう!
エビもえとCMに出ちゃったりしたらどうしよう!
ってか「ウチのムスメの婿に…」なんて、逆玉に乗っちゃったらどうしよう!
ヤダー!ジャニーズ安泰かよー!

カレはダメダメ…!
先に寝ちゃったら首絞めてくるんですよー!
お金払って似合わない髪形するんですよー!
歌なんかホンット、ドヘ…(以下略)
…と欠点を一生懸命アピールするAYA〜♪
オマエ何モンだよ。

そんなAYA〜♪を尻目に
ヒナちゃんの良さを余すところなく映し出した今回の北海道ロケ。
今後こういった感じのオファーがたくさんくればいいね。
歌って(←いちおう)踊って笑いも取れる…
仕切りもリアクションもバッツグン!
おもろカッコイイ男前くんなんだから!
そんじょそこらのロケ芸人とはワケが違うんだからさ!!
posted by AYA〜♪ at 06:08 | Comment(3) | テレビ

2007年06月10日

ホストとゲストの間で −OH!ソレ!200回記念SP−

今回の『OH!ソレ!』は200回記念ってコトで
エイトと内山くんをゲストに迎えて1時間生放送の特番でした。
最近いろいろな番組にゲスト出演するようになったエイトですが、
そん時はいつもがっついた感じで
「すんません!関ジャニ∞!お邪魔さしてもらいます!!」
みたいに見えるのに
今回はそんな感じもなく落ち着いた雰囲気。
よく知ったヒトばっかりなんで古巣に戻ってきた感じかしら。
いつもと違って、ホントにゲストに見えたわ!


■オープニング
オープニングからヨコが飛ばします。エエ具合におもろいねん☆
藤本「この番組…見ていただいたコトありますか?」
ヨコ「ありますよ!毎週見てますよ!」
モモコ「毎週〜?土曜忙しいはずやん!」(←さすがよぅ知ったはる)
ヨコ「いや、何言うてるんですか!もぅ全っ然ヒマで…常にお腹減ってるタレントですから」
藤本「(この番組が)グルメのコトを取り上げてるのは、もちろんご存知で…?」
ヨコ「モッチロンです…『大阪ガス』さんでね〜(←スポンサー)」
ココでヒナちゃん、でかした!とばかりにヨコの頭をなでなで〜♪
その後いきなりヘレンさんに
「お側で見たら凄いお色が白いですねぇ…私の息子やないかな…」
と言われ、ちょっと面食らうヨコ。
白いと誉められたのはジャニーさん以来だとか…。
そしてすかさず「じゃあ、お母さんと呼んでも…」と返すヨコはさすが!

■おかんの味
関ジャニ∞に聞く『おかんの味』。各自フリップに書いてきました。
・ヒナ…いわしとひじきのハンバーグ
 それを見た内山くん「だから痩せてるんだ〜」と。
 痩せてるヤツは肉より魚!…のように言うてますが、あんた元魚屋のせがれでっしゃろ?
・ヨコ…コンソメスープ
 料理をしないお母さまが唯一作れる品だそうです。
 ココからは料理というよりヨコのおかん話。
 土日は1000円で6食摂れと行って遊びに行くおかん。
 「母の日に何が欲しい?」と訊いて「5万円」と答えるおかん。
 その話を聞いてドン引きせず「ええコト聞いた♪」と喜ぶモモコが面白かったわ。
 んでヨコも「1000円で育ちますよ!子供は!」やって。
 育つ育つ!何を隠そうワタクシもヨコと似たりよったり…で大きくなりました。
・亮…筑前煮
 昔はあまり好きでなかった和食も、最近食べたら美味しくって涙が出たと。
 んでモモコのチクリ情報によると…
 最近モモコと亮ちゃんのご両親は、とあるパーティで会ったそうな。
 ホントに亮ちゃんのご両親なのか半信半疑やったモモコ…
 でも二人の顔を見たらあまりに似てたので確信したと。ははは…見てみたい!
・倉…納豆
 「素材やろ!?」と突っ込むヒナちゃんに反論。
 納豆とタマゴとネギを混ぜただけやのに、自分がやっても同じ味が出せないらしい。
 ヨコの「(倉氏は)遊んでても「おかん料理作ってるから帰るわ」とか言いますよ」発言を聞き
 「ムスコやったら嬉しい!彼氏やったら絶対イヤや〜!」と答えるモモコ…ごもっとも。
・マル…減量鍋
 ボディビルダーの両親を持つマルちゃん家は、減量期(約1週間)になると、
 野菜とササミだんごをポン酢であっさり食べる、この鍋になるらしい。
 筋肉になるタマゴの白身はご両親用なんで、マルちゃんには黄身ばかり回ってきたそうな。
・ヤス…キンピラゴボウ
 内容はほぼ亮ちゃんと同じ。
 それをヨコが「でも残念ながらよくウソつくんで何がホントか…」と落とし込み!
 慌ててカメラに向かって「ホンマですよ!」と無実を訴えるヤスくんの顔って
 すんごい可愛いのよね〜♪
・すばる…お好み焼き
 妙子さんのまずいお好み焼きを食べて以来、お好み焼きが嫌いになったという有名な話。
 何がどうまずかったのかの説明に、すばるくん
 「(何かを)切った包丁でまた(洗わずに)違うモノを切るから」
 って言うけど、女性陣の賛同をあまり得られてない様子。
 モモコが神経質や言うた後、改めてヘレンさんにも神経質ですねとダメ押しされるすばるくん。
 お好み焼き嫌いの原因は妙子さんでなく、
すばるくんが神経質だからというコトで落ち着いたようです。

こん時ヒナちゃん左肩に『モモコのOH!ソレ!み〜よ!』と書いたフリップを
逆さまにして書いちゃってます。
モモコさんに指摘され、恥ずかしそうに軽く開き直る風のヒナオくん。
それを見たヨコに「なんか手ェ抜いてるでしょ?もぅそろそろ横山でやった方が…」と。
ヨコの貪欲アピール好きやわぁ。もちろんヒナちゃんにフリップで叩かれてましたけど。
「ちょぉ…言うといてくれよ〜コレ…」とスタッフに罪をなすりつけるヒナちゃんに
ヨコ反撃「何歳児やねん…オマエ」。今日もヨコヒナはエエ感じ♪

■浪花の名店『はり重』
お肉の美味しい浪花の老舗…『松竹座』そばの『はり重』では、
松竹座公演中に、ジャニーさんがちょっとイイお弁当を頼んでくれるらしい。
エライさんがカツサンドを頼んでくれたコトもあるらしい。
そのカツサンドが1つ1575円もすると聞いて亮ちゃん
「えぇ〜っ!?そんなすんの!?」とすんごい驚き様。
何のてらいもなく「高いですねぇ」と言ってしまう無邪気すぎる亮ちゃんをフォローするように、
「でもやっぱ全然違いますよ…普通のカツサンドと…」と言うヨコ…こぅいぅとこオトナよね。

■奥薗料理のコーナー
オーソレクッキングは『肉じゃが』と『シューマイ』。
生放送中、短時間で作れるとは思えないメニューを奥薗マジックで素早く調理。
料理に興味のある亮倉は、イスを反対に向けてキッチンスタジオをガン見です。

『シューマイ』の具を包んでる時、ヒナちゃんが「藤本さんもちょっとやらんと」と声を掛けたため、
料理嫌いの藤本アナ、しぶしぶやるコトに。
「藤本さん頑張って」「ファイト!」など、励ましながら見守るエイト。
…の中で、大倉くんだけ「杉本さん!」と失言。それはなつみちゃんや!
エイターなら姿が映ってなくても声で「大倉くんやな」とわかるんやけど、
慣れないカメラさん…犯人探しに失敗。なぜかヤスくんが抜かれちゃいましたよ。
「オレちゃう!オレちゃう!」と必死で否定するヤスくん…やっぱかわいい!

奥薗先生が蒸し方の説明をしてると、何やらソファの方で笑い声が。
画面が切り替わると、食べに食べまくってすっかりおくつろぎになってる内山くんの
大きなお腹を、エイトのみんなでポヨポヨ触ってるシーンが。
ココでちょいとビックリしたのが、すばるくん、普通に右手が出ちゃってるよ!
って、私が焦ってもしょうがないねんけどね。
モニターで確認したからか、すぐに不自然な左手に替えてました。
やっぱそのものズバリ!みたいなのはちとマズいんかな…不便だね。

■ミスドの定番商品登場!
『ポン・デ・リング』を仲良く分け合うヨコ亮ヤス。ヨコはめっちゃ気に入ったみたいよ。
すごく嬉しそうで…店中の『ポン・デ・リング』を全て買ってあげたくなったわ。
3つのカゴ(6ケ入り)のうちの1つを抱えて食べる内山くんに「どんだけブタキャラなんですか」と、
『デブ』ではなく関東人にはちょっとショックな『ブタ』という言葉をチョイスしてしまうヨコ。
『デブ』は人間やけど『ブタ』は人間じゃないって、
関東のデブタレさんたち気にしてるんやから…要注意よ!

自分の好きな『フレンチクルーラー』がヘレンさんのそばのカゴにあるのを見て
「フレンチクルーラー…好きやな…」と呟くヨコ。
「食べたいんか?」と訊かれて「うん」とちっちゃく頷くのがめっちゃカワイイ!!
そしてこの後、今回最大の見所(?)…ヒナ担には若干ショックな出来事が…。

一生懸命台本を読みながら説明する藤本アナの横で、
あまりに美味しかった自分のドーナツを後ろのエイトに分けてあげようとして、
全然話を聞いてない内山くん。
それを見てたヒナちゃん、藤本アナに断りを入れてから「話聞けよ!」と内山くんの頭を叩いた…と、コレのどこがヒナ担ショック?
実はヒナちゃん藤本アナに「ごめんな、景ちゃんと断りを入れてから突っ込んだんですよ!
ちょと待てよ!?「景ちゃ〜ん」!?「藤本さん」って呼んでんちゃうの〜〜!?
とりあえず私「黙れ!ヒナオ!」と怒鳴ってしまいましたよ。
AYA〜♪はジェラシーが異性に向くタイプなんだよ!

内山くんから『ココナツチョコレート』をもらい、カメラ目線でワイルドにかじるマルちゃん。
ヒナちゃんに「絶対CMけぇへん」と突っ込まれてました。
確かにあの食べ方は生肉を噛みちぎってるようでしたわ。

ミスドグッズのお皿が今でも家にあり「絶対割れないですもん」と丈夫さをアピールするヤスくん。
思ったとおりヨコが「オマエそんなええコメントするな」と落とし込み。

『今なら100円!』のチラシが入ると必ず買いに行くモモコに、
「あ〜わかりますわかります」と同調するヒナちゃんですが、
甘いモノ苦手なカレは何も食べてなかったモヨオです。

■奥薗料理試食タイム
食べた時のリアクションは本日も申し分なくエエ感じ♪
亮ちゃんは右脳の活性化のためか左手使い。
大倉くんはモニター確認しつつ、AYA〜♪の指摘するところの「母性本能をくすぐる食べ方」。
二人とも奥薗先生と雑談しながら…料理の質問でもしてそうです。

あまりの美味しさにメガネがおじぃちゃんのように下がってるヨコ。
モモコに指摘されると、ヒナちゃんに上げてもらってました。
この辺がラブラブ〜な甘えモード♪

■試食しながらエンディング
そして締めはヨコの「今晩のおかずはコレで決まりやな!」
この辺しっかり押えてるよね〜。ホント感心するよ。

モモコは、生放送やと意外に食べられないのがツライと。
そうよね…いつもは席移動や、テーブルセッティングの間に食べれるんやもんね。

生放送やと言えども、みんなリラックスした感じで
とてもほんわかした昼下がりの番組になってました。
でもでも…
そんな楽しかった番組で翳りのあるこのタイトル…
AYA〜♪が語らないワケないっすよね。
AYA〜♪までギクシャクして見てしまった
『オーソレ』のヒナちゃんと『エイト』のヒナちゃんの違い
良かったらご覧アレ…


ヒナ語り…
posted by AYA〜♪ at 17:18 | Comment(5) | テレビ

2007年05月26日

素顔のアナタをアイチテル! −ブロンド先生−

あ〜!たまらん!辛抱たまらん!!
じっと座ってDVDを観るなんてコトの出来ない
常に落ち着きなく動いてるAYA〜♪ですが、
コレに限ってはコトある毎にリピリピリピ♪
エエわ〜♪ 何っ回観てもエエわ〜♪
で!それは何かと尋ねたら…☆

ブロンド先生!ブロンド先生!ブロンド先生!

いやぁ…こっれはホントに倒れるよ!
ヒナちゃんが素であればあるほど魅力を感じるAYA〜♪
もぅ…何回観て何回号泣したコトか!!

この『叱って!ブロンド先生』っていう番組は
TOKIOの太一くんがMCを務める不定期特番で、
英語をしゃべりたい男性陣に対し、
英語ペラペラな女性陣(ブロンドのかつら着用)が先生となり、
カレらの話す英語についてダメ出しをするというモノ。
そらもぉ…『太一 + 英語 = ヒナ』でっさかいに
この番組への出演は必然的!めざせレギュラー!(←不定期だって)

で、今回(しか知らないけど)は
ブロンド先生からのテストと題してドッキリ形式になっているらしく、
番組側で用意した外人さんとしゃべってる一部始終を
隠し撮りしたVTRを観てダメだしする…と。

まず太一くんに指名されたのがヒナちゃん。
ロケに行った覚えのないヒナちゃんはキョトンとしてます。
太一くんに「最近、外国人の方としゃべってませんでした?」と尋ねられ
「ん?ん?」と一生懸命思い出そうとするヒナちゃん…
おメメがあっち泳ぎこっち泳ぎカワエエ〜♪
この辺からもぅバッチリ「素」なのよ!

「TV局でしゃべってませんでした?」
「TV局で…しゃべりましたねぇ」
「どの局ですか?」
「T〜B〜Sですねぇ!」
「どうぞこちらへ!」

「TBSですねぇ」って言う時にきっちり顔を正面に向けるヒナちゃん。
そして「どうぞ」と絶妙な間でお白洲へ促す太一くん。
このアイドルとは思えない流れるような二人の番組進行…素晴らしい!!

さぁ!そしてヒナちゃんの英会話VTRのはじまりはじまり〜。
場所はTBS玄関前。
キレイな外人女性(Monikaちゃん)が張り紙を見ながら困ってる様子。
内容は
『アイチテル!』新人オーディションにお越しの皆様へ
本日のオーディションですが
安田プロデューサーが葬儀に出席のため
あさっての12:30からに変更になりました。
宜しくお願い致します。

というモノ。
コレをそのMonikaちゃんが訳してくれと頼んだら…というドッキリですわ。

その玄関の様子や、エイトのロケバスが入ってくる様子を見て
「コレ、あったあった!」って感じで笑ってるヒナちゃん…いつも通りの笑い声ね。
玄関前に停まった車からヒナちゃん登場。キャ〜!
白ブチのグラサンに、まだまだ隙のある表情がそそられます〜♪
そこへいきなり「Excuse me!」と声を掛けるMonikaちゃん。
戦闘モードに入ってないヒナちゃんの「へっ?」っていう間抜けな声もスキ♪
でもすぐに「help me?」を聞き取って助けに行くトコはもっとスキ!
どんなオファーもとりあえず受けるヒナちゃんらしい姿だわ〜!
普通にグラサンはずして準備OK!モチロンそれもカッコエエ!
服脱ぐのはよく見るけどメガネを外すのはなかなか見れないよ〜!

相手の要求がわかり、「OK」と張り紙に向かうヒナちゃん。
書いてる文字を手で指しながら一つ一つ単語を訳していきます。
Monikaちゃんの方が背が少し高いみたいやけど、
張り紙の高い所を見上げたまま、視線だけMonikaちゃんに落とす感じが
上目線に見えてまたカッコエエの…♪
でも「Where’s the audition place?」と訊かれて
どう答えて良いのかわからなかったのか、キョット〜ン!
んでだんだん目がマン丸に…うぁ〜〜〜!カワエエ!
困っちゃうよねぇ。だって今日はオーディションないんやもんねぇ。
そして無意識やろうね…咄嗟に情報収集するべく辺りを見回してます。
その自分の姿を見るワイプのヒナちゃん…口ポッカ〜ンの、ザ・無防備!(←萌え)

今日のオーディションはなくなったというコトをまず伝えようと
「today no audition」と答えるヒナちゃんに
Monikaちゃん「today,I have audition」と、信じられない風。
慌てて手でバッテンを作りながら、小刻みに頭を振って否定するヒナちゃん。
瞬きパチパチして「no,no,no」…と、若干つぶり気味の目がめちゃかわいい。
ヒナちゃんのやりそうなポーズだわ…と思うとリアルさにまた萌え♪

「change audition day」と日にちの変更を伝えたヒナちゃんに
VTRを見ているブロンド先生は「いけるいける!」と拍手。
…やのにMonikaちゃんは「I don’t understand」って。
ヒナちゃん思わず「なんでや…」って呟くんやけど、
こん時もちゃんとMonikaちゃんの目を見て言うのよね〜。
自信持ってしゃべってるって感じでステキよ♪ダーリン!

オーディションが明後日に変更になったと言いたいヒナちゃん。
でも肝心の『明後日』っていう単語がわからない〜!
しょうがないのでジェスチャーを交えて説明しようとするんやけど、
そん時の「今から説明するからよぅ聞いてよぅ考えや!」って感じで
仕切りなおしてMonikaちゃんの目を見る「いくで」の表情がもぅたまら〜ん!
あ〜!AYA〜♪もあんな風に『目で合図♪』されたいよぉ!
手をスライドさせながら「today → tomorrow → tomorrow」と説明したけど
残念ながら伝わりませんでした。Nice Fight!

なんやかんやと上手いコト伝わりそうやったんやけど、
最後「why no audition today?」と尋ねられて
『プロデューサーがお葬式に出てるから』ってのを
なぜか「Producer sleeping in the house forever」
なぁんて言うてしまいグダグダ〜。
真意が全くわからんけど、まぁ惜しかったね☆

ココでVTRが終わり、スタジオのヒナちゃんは
いつもの営業ヒナちゃんの顔に戻っておりました…残念。
でも、叱ってもらってる時の真剣に話を聞く姿
『あさって=day after tomorrow』やとわかった時の
目からウロコ!の表情…とても良かったわぁん!

それにしても素のヒナちゃん…
歩き方も
手の動きも
じっと見つめる目も
説明の仕方も
しゃべってる時の表情も
全て見事にAYA〜♪の想像どおり
AYA〜♪の理想どおりで、ますますスキになっちゃいましたよ〜。

ん〜と、ん〜っと…

I do love Hina !

…ブロンド先生!コレでいいっすか〜?
posted by AYA〜♪ at 09:13 | Comment(0) | テレビ

2007年04月23日

水も滴るイイ亮ちゃん −1リットルの涙−

いやぁ『1リットルの涙』って純粋にイイよね。
実は私、本編連載を途中までしか見てなかったのよ…。
なんと!名シーンと言われる「好き…なの?」
見ずして辞めてしまったという不届き者。
確か『Spirits!!』のプロモで忙しかったのよね〜!(←言い訳)
なので、今回ダイジェスト版でもあったんで良かったわ。
んまぁでも、ストーリーに関しては省略しちゃっていいよね♪

びっくりしたのが…亮ちゃんってば!
1年前と比べたら随分とカッコ良くなったよねぇ。
何が違うのかなぁ。
なんかスッキリした感じがしたよ。
逆に1年前がモッサリしてるっていうか。(←ヒナ以外にはキツいAYA〜♪)
髪型のせいかもしれんけどね。

それと気付いたよ…私、

亮ちゃんの上クチビルが好きだ〜っ!!

横から見た亮ちゃんの上クチビルって、
ちゅん♪と上がっててすんごくカワイイ!!
ズブ濡れ亮ちゃんの横顔はサイコーでしたわぁ。

あ、でも白衣はどうかな〜。
悪くはないんやけどぉ…
やっぱいっつもスラ〜っと長いヒナオさんの腕を見てるモンですからぁ

手が短く見えてイマイチ…(←ほらまた…)

だったわ〜。
アレに賢く見えるメガネでもかけてれば萌えまくったやろうけど。

遥斗くんってぶっきらぼうやけど優しくていいよね。
亜也に気を遣わせまいと
特別扱いしてないと思わせようと
ウソついてみたり、毒吐いてみたり…。
障害のある方にとっては
そういう他の人と同じような扱いってのが
ホントは嬉しいんじゃないかなぁと思う。
すんごく亮ちゃんハマってたと思います。

ん〜〜〜〜〜、そんだけ?
あ、ハイ…終わりです♪
ヒナちゃんが出てないと心構えも書く内容も緩いよね。
いやいやいや!ホンッマ亮ちゃんカッコ良かったって!
って…『アテプリSP』も録っただけで見てないクセして!
あは…あは…あははははは!
(腹黒AYA〜♪の脳内会議でした)
posted by AYA〜♪ at 14:14 | Comment(3) | テレビ

2007年04月18日

マルちゃんの旅立ちぇ〜! −痛快!エブリデイ−

『U.F.O.』CMのマルちゃんの
「勝手にせぇや…」
に危うくヤられかけたAYA〜♪ですけども〜。
勝手にしちゃうぞ!(←あ〜んま意味ない)

さて、若干心配やったマルちゃんのピンのお仕事ですが
ゆる〜い感じで…エエ感じでございますね。
周りに振られてバッチリ弾けるマルちゃんも好きやけど、
大事にされておっとりゆったり、
優しい感じのマルちゃんはホントほっこりするよ。
でも時々見せるナヨッとした仕草はピーコと被ってるけどね。

初日は緊張してスリッパのまま収録に臨もうとしたマルちゃんですが
回を重ねる毎に慣れてきた感じで
話の合間に上手くコメントを挟めるようにもなってきて
口数も多くなってきたから映る回数も増えたよ〜♪
その分噛む回数も増えちゃったりしてるけどね!
漢字を読み間違えて「またや〜!」と嘆く姿がナチュラルでかわいい!
横に控える「情報デスク」の中井雅之アナが
「こんな時のためにボクがいますから…」と励ます場面も。
周りのオトナたちに助けられてイイ仕事してね。

マルちゃんのコーナーも立派にありまして〜
『丸ちゃんの昭和歳時記』と題して、
古き良き昭和の時代の日本の姿を
庶民文化研究家の町田忍氏(56)と共に
紹介していこうというコーナーです。
この町田氏も結構ぽや〜っていう雰囲気なんで、
マルちゃんがすごくしっかりした「オトコ」に見えたりもします。
まぁほぼ二人でワイワイやってる感じですけどね。
でも改めて思った…マルちゃんって若いのね。
ご両親もお若いそうなんでムリもないやろうけど、
初めて見るモノもたくさんあるようで…
「リンリンランラン」知らんのね…あぁ、ジェネレーションギャップ!
町田氏、好奇心旺盛なマルちゃんを気に入られたようで
楽しくロケやってるそうです。良かったね。

そうそう、ひとつ問題があるとすれば…

衣装がヘン!

なぁんか方向性がわからない。
ファッションセンスのないAYA〜♪が言うのもナンですが
もっと格好の良いの着せたげて下さい!
まぁ、ちょっと落とした位が丁度良いのかもしれませんけどね〜。

ジャニーズとは無縁に見えるおっさんたちが
普通に「マルちゃん」と呼んでるのを聞いて
なんだか学校では違う呼び名で呼ばれてるムスメを見たような…
友達の前では自分のコトを「オレ」って言うムスコを見たような…
ちょっと寂しく、感慨深い思いでした。
いやいやでも、ピンのマルちゃん好きだよ!期待してますよ〜♪
posted by AYA〜♪ at 09:35 | Comment(0) | テレビ

2007年04月12日

スペッシャルだぜ!紙ふぶき!! −Mステ−

なんとなくスペシャルになると外されてるような…
そんな被害妄想にかられたりもしておりましたが
やって来ましたよ初のスペシャル!『Mステ春スペ!』
めでたいな〜♪めでたいな〜♪
ワクワクして見てると…ビックリ!!

なんじゃ!あの衣装!!

ありとあらゆる色を使った…
TV放送終了後のカラーパターンのような…
二度見必至のあの衣装…

正にイロモン! (←ウマイねどーも!)

思わず一緒に見てたばぁばに言い訳したよ。
「こんなんさせられちゃうのよね〜」なんて。
そんな中、ヨコのドロン!もテイク2で見事にキマって
いやぁ…めでたいったらありゃしない…!

しっかし今回はホント驚き!
世の中にはそっくりの人間が3人いると申しますが、
なんとこの日集結しちゃったよ!

ヒナ & hyde & キムタク

えっと……ノークレームノーリターンでお願いします。
でも、ヒナ筆頭にみんなカコエエわぁ。(コレもノークレームで…)

旅立ちの季節にふさわしい
『春うた』のリクエストランキングを発表しながら進めるスペシャル…
「そりゃもう春と言えば『桜援歌』に決まってんじゃん!」って思ってたら
入ってましたよ110位!
いやっほ〜い!組織票でも嬉しいわ!
この頃は私、ほとんどヤスくんを見ておりましたんで
ヤスくんの立ち位置は覚えてるけど、ヒナちゃんがどこかわからん…。
見つけた!と思ったら、大勢のジュニアと大量の桜吹雪ですぐ見失う…。
あぁ…今思えばコレは伏線だったのね。

さぁそして1曲目…もう慣れっこさ!の1曲目にエイト登場!
階段上からの歌い出し。
サビ頭の後の間奏部分で一気にテンションMAX!!

ヒナBOMBER投下!!

尖らし気味のあひる口から白い歯が覗いて
いやぁ〜ん♪
下クチビル噛んでウンウン頷いて
かわいぃ〜♪
キョトンとした目でこっち見て「お」の口から「あ」の口へスライド
たまんなぁ〜い♪
…んでも階段降りる足取りはおっさん。
そこがまたスキ♪(←はいはい)

ホントこの曲はヒナちゃんのおちゃっぴーな表情が炸裂だわ。

唯一の見せ場とされる(?)間奏部分のダンスシーンもいいねぇ!
タテ1列になった時…
ひょこっと先頭に現れたマルちゃんもめちゃカッコええし〜
しゃきしゃきアクロのヤスくんが列に飛び込む姿もカッコええし〜
Wピースの大倉くんもエエ角度でキマってるし〜
変顔のすばるくんもエエタイミングでキマってるし〜

でもでもその後に
みゆうたんまでもが気付いてしまった
ヒナの萌えポインツが控えてるんすよね〜♪

口角にキュッと入った短いシワがエエわ〜♪
舌出しながらの軽いどや顔がエエわ〜♪
下からのアングルが見下ろされた感じでドキドキするのよん♪
ってな感じで最終的にはヒナくんが全部かっさらっていったと…。

Bメロのすばソロはやっぱ見所満載でしょう!
亮ちゃんがすばるくんの耳に息を吹き掛けようとして
距離感誤ってマジでチューしちゃってない?
なんか「うっく…」って感じの亮ちゃんの笑顔が
ちょっとびっくりした感じでかわいい♪
すばるくんの頭撫でてるヨコもエエ!
もちろん「ジャマやな!もぉ!!」って
アドリブで怒ってるすばるくんはサイコー!
…でもこういう時ヒナちゃんは傍観者になるのよね〜つまんない。

最後のサビの繰り返しはなんかカンドー!
エイトがホントに楽しそうなんやもん!
ヨコの笑顔もエエ感じ!
大倉くんのポーズ…誰か堕ちてるよね、きっと。
すばるくんの笑顔もいいよぉ!
ただただ興奮してる感じのヤスくんもかわいい!
なんか嬉しくて涙が出てきたよ…
いやん…涙で見えないよ…エイトが…
ん?涙…じゃないなぁ…え?でも見えへんよ…
なんでや? …あ!

大量の紙ふぶきとイロモンエイトが同化!

何と被ってんねん!
「色盲診断テスト」かい!

妙なスペシャルぶりにスタジオ苦笑い…。
そりゃ笑うしかないよね〜。
でもね、後ろで(わざと)「あ〜ぁ!」って顔してたTOKIOの山口くん
あれはエイトを普通に認めてるからこそ出た表情よね…ありがとう。
そして最後チラッと映ったすばるくん
いつものようにファンに両手を振った後、その手を合わせてました。
スタジオ内のミュージッシャンたちはどう思ったか知らないけど
AYA〜♪は誇らしかったよ!
楽しそうに弾けるエイトが誇らしかったよ!
エイトにはエイトだからオールOKになる何かがあるのよ。
そんな彼らのオーラがAYA〜♪のいちばんの自慢なのよ!
…ってなワケでエイトの良さを分かってくれたミュージッシャンの方々!
『むちゃブリ!』の逆オファーお待ちしておりますよっ!
posted by AYA〜♪ at 19:21 | Comment(0) | テレビ

2007年03月10日

太一のオーラでプレミアムなすばるに

最近、結構ヘビロテになってる『少クラプレミアム 渋谷すばる』
今日やっとこさ感想を書けそうな気分になりました。
コレについてはホント軽々しく書きたくなかったんでね…。

まず、ヨコが出た時に思った…
「すばるくんが出ると重そう」って感じが全然なかったのにびっくり。
もっと妙なテンションであったり、
もっと挙動不審っぽかったりするのかと思ってたんやけど
すごく落ち着いててものすごくプレーン。
何もまとっていない裸のすばるがそこにいる感じでした。

話はやはり、昔の尖ってた頃のコト。
オーディションの話に始まって、
「東のタッキー 西のすばる」と呼ばれてた全盛期の話。
当時、私がすばるくんを見た時の印象は

斜に構えてイキったヤツ

でした。
その時はもちろん、東ジュも関ジュも区別しないで見てたんで、
カレらが当時抱いてた、たぎるような想い…

ぬくぬくした環境で育ったヤツらに負けとられるか!

っていう、今にも張り裂けんばかりの想いには気付きもしませんでした。
今に比べたら私もまだまだ子供で、
自分の気持ちをコントロールしきれない多感な少年を
負けたくない!っていう気持ちだけで前に進もうとする一心不乱な少年を
優しく見守れるほどの余裕はありませんでした。

◆ greedy ◆
すばるが二人いた…
すがるようにわがままを言うオンナのすばると
挑戦的にわがままを言うオトコのすばる
「自分勝手な人間」という意味ではなく、
それほどの想いがいつも心に宿ってる
魂の熱いすばるに吸い込まれていくような気がした


氷河期を経て関西に戻り
同じような想いだった仲間たちと
また改めて一緒に仕事をするようになった頃には
すばるくんもオトナになっており、
勝つための方法に気付く一方で
勝ち負けではないというコトを悟っていったのでしょう。
何度も言うようですが、私はこの頃のコトを知りません。
でも、10代の頃のカレと比べると
その頃とは違った道…
ゴールはまだまだ先で何も見えないけど
見通しは良い真っ直ぐな道を歩み始めたように思います。

◆ Mr.Traveling Man ◆
1対1で向かい合う正にガチンコ勝負。
これは自分の力を信じていなければ出来ない。
そして1つのモノを作り上げていくステージ。
これは相手の力を信じていなければ出来ない。
自信に満ち溢れたすばるくんの歌声
それを感じ取った太一くんの大きさ
明らかに目を合わせているお互いの真っ直ぐな視線を見て
私は涙が止まらなかった


熱い想いだけで強く生きてきた、ある意味弱いすばるくんが
リラックスして弱い部分をさらけ出す、ある意味強いすばるくんに…
その変化にすごくホッとしました。
湧き出る想いを力強く堂々と歌うすばるくんはすごく魅力的やけど
エイトと一緒に笑顔で歌ってる姿を見るとやっぱり嬉しい。
一人で真っ直ぐに立つ姿に戦うオトコを感じ、
でもエイトに戻った時には「ただいま」「おかえり」っていうやりとりが見えるような、
家に帰って来た子どものような姿にすごく安らぎを感じました。
一人で一生懸命頑張った後は、エイトのみんなに思う存分甘えればいいよ。

唯一自分を表現できるという歌で、想いを感じてくれた太一くんや
飾らず「大好きだ」と言ってくれる聖くん、
そして、すばるくんのコトを理解して自由に泳がせてくれるエイト…。
コンサートでエイターたちに両手を振り、
その後必ず手を合わせるすばるくんを見て
あぁ…すばるくんはこの恵まれた環境に毎日感謝してるんやろうなぁ
…と思いました。
その気持ちがあればずっと前を見て歩いていけるね。
迷わず真っ直ぐ生きていけるね。
不安に感じるコトは何もない…
あなたの幸せを願って止まないヒトたちがあちこちで見守ってるんやから。
posted by AYA〜♪ at 07:29 | Comment(0) | テレビ

2007年02月22日

爆発的な眼力王! −ほんじゃに!Explosion−

あぁ…ヒナオさんごめんなさい
今週、あなたの妻が浮気しました。

全国ツアーで多くのエイターたちのハートを打ち抜いた
『Explosion』がほんじゃに!エンディングにお目見えってコトで
とりあえず本編後回しで観ちゃいました。
実は私、この曲より『Who’s foods?』の方が好きなんだけどね。
だってヒナオさんのダンスカッコ良かったんだもん。
でもコレも楽しみ♪セクシー★ヒナオさんが観れるかも〜。
なんて思い、ドキドキわくわくしておりました。
そして…

なんと見事にすば堕ち…

久々キタよ〜!すばりんぐ☆
AYA〜♪ったら、ダーリン★ヒナオさんそっちのけで
最初っから最後まですばるくんに釘付け!

伏目がちに淡々とした表情で踊る姿も
セクシーに口を開けて踊る姿も
恥かしいぐらいドキドキしちゃう!

そして例の「はだけ」ですが…
バッ!と胸を開けた後のすごく挑戦的な雰囲気が
ドMのテンションを跳ね上げるの!!
いやん!どうにでもして〜っ!って感じ!

「OPEN YOUR HEART TO ME」
ってトコのすばるくんがまたカッコ良くってね…
特に2回目!
歌い終わった時に、閉じてた目をビシッと見開くのよ
それも目のアップ!!

ドッキ〜ン!!!

あの眼力でAYA〜♪はとうとうK.O.!
それまでのジャブが効いてて
足がフラフラになってるところに
右ストレートがバシ〜ッ!っと一発。
もぅレフリーストップよ。

エンディングの気だるい感じもステキでした。
きっとすばるくんも全身で戦ってくれたのね。

今回ホントにヒナオさんの出てくる余地なし!
『OH!ソレ!』番協当たったのになぜかしら…。(←シレ〜っと発表)
この間すばるくんが夢に出てきたからかしら…。(←シレ〜っと報告)
でも大丈夫よ、ダーリン…「浮気」だから。
落ち着いたら今度はあなたばっかり見つめるからね。
posted by AYA〜♪ at 04:44 | Comment(2) | テレビ

2007年02月13日

キラリと光るキャリアと腕! −ザ・ワイド−

KAT−TUNと嵐だけやと思ってた日テレ系列…
『なるトモ!』に続いてエイトプッシュの番組が登場したよ!

その名も…『ザ・ワ〜イド♪』

芸能コーナー担当が駒井さんだからか、
前の週の放送を受けてエイトの独占取材!
まだまだエイト初心者サマの『ザ・ワイド』…
まずは初歩の初歩質問から…

「関ジャニ∞」…コレはなんと読むんでしょうか?
あんまり興味なさそうなコメンテーターたちに振る森富美アナ。

「えっと、かんじゃに…」

あら…
おじさんコメンテーターでも
案外簡単に読めてしまうあたりかえって気まずい。
「∞」はロゴにしっかり「エイト」って書いてあるしね…。
駒井さんムリヤリ「せきアジ」や「せきサバ」じゃないですよ〜。
って言うて広げてみたりして。
若干焦りの見えるプレゼンター駒井姉…負けるな!

その後『関風』のPV流しながら
改めて紹介のナレーション。

『なんと、演歌を歌う関西出身のジャニーズ7人衆』

おいおい…未だに「演歌を歌う」って言われちゃってるよ。
なぁんかどっかの国で
「日本人男性はみんなチョンマゲだ」って紹介されてるみたいだよ。
バックに流れてんの『関風』やし…『いろは』ならまだしも。
でも名前はいちおうエイトカラー採用!うん、よしよし。
まぁ最近はどの番組も結構色分けしてくれるからね、ありがたいよね。

今回のインタビューは、エイトの苦労話が中心。
仕事がない時にどんなバイトをやってたか…と。

まずはヒナちゃん…「ボク急流すべりでイス磨いてました」
って言ったあと、マルちゃん「ひゃ〜っはっは!」と手を叩いて大ウケ!
初っ端からエライ盛り上げます。
ヤスくんは「ボクは服…屋さんで働いてました」
コレにもマルちゃん「そうなん?」って…え〜!?マジ知らんかったの?
すばるくんが「オレ…あの〜引越し屋のあの…段ボールをこぅ運ぶ仕事」と言うと
ヤスくんすぐに「自分持てんの?」とナイスパス!
すばるくん「だか…行って、断られてん」と、軽い笑いも入れつつ。
で、マルちゃん「ボク運送業ですよ。運送業と…ミドリ電化の配送」
思いっきり名前を言うてしまうマルちゃんにヒナちゃん大笑い。
座ってる位置から立ってるマルちゃんの頭をはたこうと、
ヒナちゃん座ったままちょっと跳び上がると、マルちゃんがちょっとしゃがむ
絶妙なコンビプレー。素晴らしい!
でもその後、洗濯機設置の小芝居を必要以上に引っ張ったマルちゃん、
きっちりカットされてました。あぁノープランなカレらしい。
そして亮ちゃんは「友達の服屋さんの棚卸とか手伝ってました」
亮ちゃんの口から「棚卸」って言葉が出るって…妙にしっくり♪
大倉くんは「ボク新聞配ってました」って。
意外なだけにおいしい…あまりにもバイトらしいバイト。
ヒナちゃんがそれを受けて「ザ・バイトや」と言えば
ヨコが「これザ・ワイドやけどな…」と言う。わはは。
自分のあまりにもベタな発言に「コレいらんのかな…」
すぐさま否定したヨコでしたが
そこはホレ、ヨコに甘々のヒナちゃん、すぐに「えぇえぇ…」と。
みんなでヨコの発言にOKを出すのでした。この辺がめちゃスキ。
さぁそして、ただ一人建設会社に就職してたというヨコの話。
「松村建設」ってのは確かに初耳やったと思うけど、
「壁、はつったり…」ってのは私も数回聞いとります。
やのにヒナちゃん「はつるっての…?」と視聴者に成り代わり質問。
ヨコの説明を聞いて「そんな専門用語わからへんわ…オレら〜」
なんて腕組みしながら言うてますが、もぅ何回も聞いて重々承知のはずです…。
話が具体的になるにつれて爆笑する亮ちゃんもエエ感じ。
で、最後は
「関ジャニ∞!よろしくやっちゅぅね〜ん!!」
と、ベタベタに締めますが、
台本どおりってのがめっちゃ恥かしい様子のヨコが
「コレ、いけんのかな…」と、付け足して終わり。

めっちゃ面白VTRに仕上がってたと思うんやけど、
なんとなく圧倒されただけのスタジオの雰囲気が
まだまだ駒井さんの自己満足っぽさを漂わせております。
特に南美希子姉には「よくしゃべるおにぃちゃん」としか思われておらずで…。

わからんかなぁ…一生懸命話を盛り上げてんの。
わからんかなぁ…聞いた人がわかりやすいように補足するサービス精神。
他の人の手を煩わすコトなく自分たちでイイモン作れるんだよ、カレらは。
この辺が長年のキャリアと熟練の技やねんけどなぁ〜。

きっと南姉は黙ってても周りが動いてくれるキラキラちやほや路線に居たんやろうね。
気にするな!駒井姉!

でもね…大丈夫さ。
大人であればあるほど、実際エイトに会ったら
好きになるって!
応援したくなるって!
もう1回一緒に仕事したくなるって!
それはもぅ!全国のエイターが自信を持っておりますよ。

だからさぁ…日テレさん
「さんま御殿」や「グルナイ」や「土9ドラマ」のオファー待ってますよ。
そしてエイトは

24時間戦えますしね〜!!

何卒ヨロシク☆
posted by AYA〜♪ at 03:51 | Comment(4) | テレビ

2007年01月20日

シングルCD買っチャイナ〜!いいとも〜!

今日ダビングついでにやっとしっかり見たよ『いいとも!』
いやぁ、よろしいなぁ…Mr.ヒナオ。
あのGパンの足がたまらぁん!
白のジャケットもやっぱステキング!
あのカッコ良さは…んもぉどうしましょ!

で、亮ちゃんは…ん?なんか地味じゃない?
あらあら…ごめんなさいね〜亮ちゃん。
バラエティはウチのダーリンの輝く場所だから。
ドラマ畑の亮ちゃんをちょびっと霞ませてしまったかもね。うふ。
なんせウチのヒナリン♪(←誰や)…たくさんの芸人さんの中に入っても
全く臆するコトなく自分のポジションを確立しちゃうからね。
多少の遠慮はあったやろうけど、
いつものよ〜に、声張って
いつものよ〜に、突っ込んではりましたなぁ。
「この1人っていうのが腹立つんですよ」なぁんて…
ちょっとガサツな大阪人振ったりもしてね。ヒナったら☆

しかしこのお題、考えたねぇ…ありがたいねぇ。
いちおうジャニーズのアイドルの出演やもん、なんかさせたいもんねぇ。
亮ちゃんのキュンとさせる仕草なんて永久保存版なんじゃないの〜?
ネクタイを緩める時の口元とかぁ…
あのはにかんだ笑顔とかぁ…
観客の皆様メロメロやったんちゃいますか。
もちろん我がヒナオ殿もステキやったよね〜。
なんせフツ〜に髪の毛かき上げてるんやモンね〜。キュンキュン!
しかも、お〜ヘソがちらり〜♪のサービス付き!
思わずTVに寄ってっちゃったわよ。
「わかった〜〜っ!!髪の毛をかきあげる〜〜っ!!」
アイドルらしからぬ大声とポーズはもぅヒナオならでは♪
あぁん!やっぱこのヒト愛してるぅ!!と思った瞬間でした。

エンディングでは亮ちゃん…エエ仕事したはりましたなぁ。
公約の「買っチャイナ♪」連発してました。
1回少しスルーされちゃったからか、その後はもぅ数撃ちゃ当たる方式で
「買っチャイナ♪買っチャイナ♪買っチャイナ♪…」
呪文のようにつぶやいてはりました。
顔が「素」やったんが妙にかわいかったです。

こん時の影響かなぁ…亮ちゃん
『いいとも!』レギュラー獲得の野望を持ち始めたのは。
ぃやでも、関西人はヤないじられ方するからなぁ。
チヤホヤされるゲスト出演ぐらいにしといた方が…いいかも〜!
posted by AYA〜♪ at 21:25 | Comment(5) | テレビ

2007年01月13日

ヨ…ヨコ〜〜〜〜!! −蹴鞠師−

はい!コレいっちばん楽しみやったんすよね〜。
私さ、「闇の」とか「地下組織」とか「非合法な」みたいな…
マフィアな感じ結構好きみたいね。
なんかわくわくドキドキ。
しかもそれをヨコが…
黒幕を亮ちゃんが…
なぁんて聞いたらめちゃめちゃそそられるワケですわ〜。
とりあえず私…ストーリーが面白くないとヤなの。
人気のタレントに頼ってるドラマは好きじゃないの。
ってコトではじまりはじまり〜♪

とりあえず…
まぁず思ったんが
本人さんも言うたはるように…

ヒナドラマの制作費回してもろてる!

…よねぇ。マジでマジで。
だってあれもこれもお金かかってそうよね。
セットも…特撮も…CGも…。
『スターウォーズ』で使ってるのと同じ『シネアルタ』の映像も
さすが雰囲気あっていいしね。
すごいモンだねぇヨコヤマさん。
倉本ファミリーだねぇ。(←関係なかろう)

ストーリーはマジ期待以上ですんごく良かった。
最初から最後まで「どうなるんやろ〜」って思いながら見たよ。
大体私、どんなストーリーでも、
なぁんの予想も推理も全くしないんよね。
だから最後めっちゃビックリしちゃいましたよ。
うふ♪結構素直でしょ…っつ〜かバカ…?

それとね、ロケ地は私の実家のある神戸♪
JR三ノ宮駅とか
ポートタワーとか
よくウロウロしてたトコばっかやったからさ
や〜っぱ嬉しかったわよ。

ほいでほいで…カレらのビジュアルですけども

いや、これまたサイコー☆

私…
ヨコのふくらはぎにこんなにも萌えるとは思っていませんでした。
走ってる足もボール蹴ってる足もめちゃステキング♪
私は常々大倉くんと亮ちゃんは
何をやってもフォームがキマるタイプやと思ってたんすけど
いやいやどうして、ヨコヤマさんめちゃめちゃカッコ良かったっすわ〜。
それに、す〜んごい気に入ったんが

「今日のコトは…黙っといてな」

あぁっれ!予告から見てたけどホンッマたまら〜ん!
なぁんてかわいいのよ!!
ヒナちゃんの「飛び込みも道楽なん?」
すばるくんの「食べきれねぇんだよ」
めっちゃ良かったけど、このヨコには撃沈!
とりあえずワイルドヨコ…春日 陽くんにはホレましたね。

大倉さんもイイですねぇ〜。
こん時の髪型めちゃかわいい!
それに制服姿にはまたもや萌え〜♪
暗く静かに微笑む表情もエエわぁ。

んで亮ちゃん…
ワルな亮ちゃんの薄ら笑いにまずドキッ!
最後、黒いスーツの亮ちゃんにドキドキッ!
この方はなんて存在感があるんでしょうねぇ。
ちょびっとしか出てないのにめっちゃ印象に残る。
やっぱカレは『スター錦戸』なんだよ。

ヨコと大倉くんが足の裏同士を合わせてぶつかるシーンが
『侍ジャイアンツ』の番場蛮とウルフ・チーフの対決みたいやけど(←古っ!)
二人で飛び上がって光の指す空に吸い込まれていくようなシーンが
『フランダースの犬』のネロが神に召される時みたいやけど(←これも古っ!)
まぁ、エイトファンじゃなくても楽しめるドラマやったんちゃうかしら。
すんごく良かった!アッパレでございました。
posted by AYA〜♪ at 19:24 | Comment(3) | テレビ

2006年12月31日

しゅ…しゅばりゅ〜〜〜〜!! −W(複体)−

すばドラマは2番目に楽しみやったんすよね〜。
んもぉ…

すばるくんうつくし〜〜〜〜!!

今回のドラマ、ご存知のとおり
すばるくん一人二役。
天才ピアニストのSUBARUくんと
普通のおにぃちゃんの昴くんやねんけど。

いやぁ、この役はやっぱすばるくんにしか出来ないと思う!
SUBARUくんの方は
翳りがあって、
謎めいた感じもあって、
どことなく怯えてて…
んで、昴くんの方はあくまでも優しい。
演じ分けが結構すごくて、
どんなにSUBARUくんが明るい表情をしてても、
目つきは絶対に昴くんとは重ならんねん。
目の底が違うっていうか…
内面の違いが目に表れてるって感じがしたわ。
さすがエイトの眼力王!!

話の方もまぁよく出来てたんじゃないの〜?
って、めっちゃ偉そうやけど…。
いや、つじつまがどこまで合ってんのかなぁ〜って。
ほら、サマスペでヒナちゃんが演じたミナミトクマ。
あれは二重人格やからあくまでも身体はひとつやん?
でも今回のはまた違った設定なんでしょ?
二人で話すシーンとか、電話するシーンとかは、
完全に肉体二つって感じやもんね。
まぁドッペルゲンガー自体が非科学的なモンやから
つじつま合わせは必要ないんやろうけど…。
わりとそういうトコ気になっちゃう方なんよね。

あと…マルちゃんサイコー!!
所作のひとつひとつがホントのマネージャーみたいで全くムダがなくってね
顔の表情と手の動きがキチンと連動してて極自然!
マルちゃんの狙い通りに演じられてたんちゃうかしら。
すんごく良かったよ。

画面を見て受けるドラマ全体のイメージが
冒頭は、冷たく、鋭く尖ったような雰囲気で
最後は、ふわっと温かい雰囲気に変化してるのが、
すばるくんが辿ってきた歴史とオーバーラップして
なんかジ〜ンときてしまったわ。

あんまりいろいろ言うたらあかんよね。
とにかく…

すばるバンザイ!

ってコトでね。
posted by AYA〜♪ at 10:00 | Comment(2) | テレビ

2006年12月29日

トブ・ヒナ −Dive to the Future−

さぁさぁさぁっ!待ちに待ったヒナオさん主演ドラマの始まりだよぉっ!
え〜〜っと…実は3つのドラマのうちではいちばん興味ないんすけどね。
だってストーリーとしては結構単純でしょ?
んで予告編を見る限りではヒナオさんの演技もAYA〜♪好みじゃない…。
大体タイトル…タイトルロゴからして

パクリ…

っぽいモンね〜。
カレらのダイブ…類マレなる身体能力に頼ってる感あるよね〜。
正直ツッコミどころ満載のドラマって感じやもんね〜。
でもやっぱそこは愛するマイダーリン★ヒナオさんの晴れ姿だもん!
生まれて初めて「標準」で録ったわさ♪

そんなこってすので、大変邪道ではありますが、
ストレス満載の中、ヒナオさんが渾身の力を振り絞って頑張ったダイブと
萌え萌えショットを中心に見ていきたいと思います。

いやいや早速やけどね…
初っ端からなんなんですがね…
ヒナオさん…

めぇ〜っちゃえぇカラダやわぁ…

よく見たら上半身はヤスくんより細いんよね。
でも背中なんて頼りになりそうでめちゃめちゃステキ〜♪
多分めっちゃ剃りまくったと思われる太ももなんて見とれちゃうよね〜。
ほいでほいで…

おケツがプリチィ

なんとサービスショットがあったよ!
リピっちゃったよ!
Gパンのおケツがサイコー!って思ってたけど
水着のおケツもいいわぁ〜。

しっかしさぁ…
大好きなガニ足は飛込みには向かんかったよね〜。
どうしてもヒザが開いちゃうもんねぇ。
ヤスくんの方が断然美しいもんねぇ。
Gパンはいたまま海に飛び込むシーンは気にならんかったけど…
ってか、伸ばした足が一瞬開くのがカッコ良かってんけどね〜♪
「気持っちエェ〜〜」って言うた時の顔が
しんどい仕事を一つ終えてホッとした感じも含んで見えて
またもや目頭熱くしちゃったよよよ〜。

最初の方…
ヒナちゃんが飛び込み台から落ちたような映像…
ほら、虫とか亀が仰向け状態で手足をバタつかせてるみたいなの…
あっれを見た時ホンマ「あイタタタタ〜!」って諸々不安になったけど
やっぱかわいいヒナちゃん見たら満足しちゃったね。
「バイバ〜イ」っていう手の振り方とか、
はにかんだような表情とか、
ちょっと甘えたさんみたいなしゃべり方とか、
ガタガタな下の歯とか…(←オマケ)
んでもって
突っ込むセリフはいつものヒナちゃんやしね…。

全体を通して、
しっかりしてないヒナちゃんがめちゃ可愛くて
ヒナちゃんに対して上目線のヤスくんが意外とカッコ良くて
演技が自然な亮ちゃんがさすが亮ちゃんやなぁ〜って感じで
皆さんステキでした!

ヒナオさんのTVドラマって、
まだこのテの有り得ねぇドタバタコメディみたいなん
ばっかしか見てないのよね〜。
あと『はぐれ』ぐらい?
舞台でのヒナオさんの迫力やキメ細かい演技…
TVでも再現できたらなぁって思うんやけどな〜。
ヒミツにしときたい気持ちもするけどね。
まぁ来年は木村くんや山Pに続いて
熱い「幕末浪人」役なんかで、
時代劇辺りのオファーも期待してるわよん☆

そうそう…
ほっとんどしゃべらん寺内 健選手もグッドでした…。
posted by AYA〜♪ at 11:15 | Comment(0) | テレビ

2006年12月16日

祝!ご出演 やくまるマーケット

よよよい!よよよい!よよよいな! あ、めでてぇな!
いやぁ〜〜ホントおめでとう!
マイダーリン★ヒナオさんがじわじわ全国区に進出!
あの『はなまるカフェ』に単身乗り込んだよ!
言うても相手は長寿番組。
登場した時の一瞬の緊張した表情を見て
大海原に船を漕ぎ出すヒナオさんを見送ってる気分で

早や、泣いてしまいましたよ…。
CM中に立て直しましたけど…。

私にとっては見慣れた『おもろかっこかわいい』(←増やしてみた)ヒナオさん
世の奥様方にはどんな風に映ったのかしら。
みなさん聞いてくださぁ〜〜い!
このヒト私の大好きなヒトなんですよ〜〜!
触れ回りたくなるほどぐっどるっきんぐなヒナオさん♪
「ちょっとドキドキしますね、やっぱり」なんて言うてはるけど、
言うた時点でもぅすでにペース掴んでたと思われます。

まず初めに初心者サマ向けに簡単にヒナオレクチャー。
ニックネームの『ヒナ』の説明から、
カメラさんがどえりゃあアップでくりくりオメメを抜いてくださいまして…
いやぁ〜ん!こっち向いた〜〜!恥かしぃじゃな〜い!
軽く拝んどきました。はぁ…ありがたい☆

各地の美味しいモノを知ってるヒナオさん、
『今朝のおめざ』は一体なんやろ…と思ってたら

お水!

んまぁ…なんて意表をついてるのかしら。
しかもとっても小ジャレてる〜。
しかしいいのか?えらくお高いぞ。
庶民派アイドルじゃなかったの?
いちおう『ボトルを再利用する』ってので
なんとなく小市民っぽさは出てるけどね。
でもホントはAYA〜♪はなんとも思ってないのさ。
だってヒナオさんは
必要なトコにキチンとお金を掛けるヒトやってわかってるもん。
代謝良くなって良かったね。目覚めスッキリで良かったね。

話の内容はほとんど知ってるモンばっかりやったけど
あの貯金箱のお金の話の時…
話し方がいつもと違ってちょっと甘えた感じで

めっちゃかわいかった〜♪

しかも、
お父さんに対する話し方
お母さんに対する話し方
弟くんに対する話し方が
びみょ〜に違ってて、
ヒナオさんがどんな態度で接してるのか見えるようやったわ。
そぉいうの嬉しいよね♪

最後に満を持して登場したエイトの写真…。
事務所に入って、
コンサートでの失敗をジャニーさんに絶賛され、
お弁当を勝手に食べて怒られ、
知らない間にバラエティ班に入れられ
嫌いやったタッキーと大親友になり
木村くんのドッキリでバックに付く怖さを知り…
辛いコトも乗り越え
考え方をポジティブに転換し
掴んだチャンスを離さず
何事にも一生懸命取り組んだ結果
やっと辿り着いた今のポジション。
その喜びも辛さも分かち合えるエイトとの写真。
AYA〜♪はそのほとんどの道程を知らんのやけど
やっぱり涙がこみ上げてきたよ。
8人で一緒にやってこれてホントに良かったね!

いやぁ…しっかしマジどうしよ。
今回またかっくじつにファン増えちゃったよ。
だってトーク良かったもん。
お行儀も良かったもん。
奥様方のハートをがっちりわしづかみしちゃったわ…。
これでF2層は任せとけ!やね。
うっく…でもAYA〜♪のコトは忘れないでね。(←軽い勘違い)

完璧やと思われたヒナオ@やくまるマーケットでしたが
カレは重大なミスを犯しておりました。

『ムーミン』はぁ!?

そう、ヒナオさん…公約の『ムーミン』を言うてはりませんでした。
どしたのどしたの?忘れてたの〜?
言いにくい雰囲気やったとか…そんな理由はなしよ!
だってあなた…どんな時も、いの一番に『任務遂行』を考えるでしょ?
保身に走ったとは思いたくないわよ。
どっかで謝罪と弁明入れといた方が良くってよ。
んでもAYA〜♪はあなたのノビノビとした活躍が見れたんで
めちゃめちゃ満足しております!
おしゃべりヒナオさんだ〜いスキ!!
posted by AYA〜♪ at 16:05 | Comment(0) | テレビ

2006年12月11日

ホンットお世話になります〜〜!!奥薗料理〜〜!!

え〜っと…AYA〜♪の『リアルなセカイ』をご存知の方はお気付きかもしれませんが…
同じようなタイトルを付けてしまった…しかも興奮形!
はい!やって参りましたドキドキ萌え萌え『OH!ソレ!』っすよ!!
今回はなんと

ヒナ手スペッサル!!

気が付いたら私…
ヒナオさんの顔より手ェ見てる方が多かったんちゃうか…。
それって何気にシツレー☆

今回のテーマは『鍋』でございます。
先日申しましたように、
最近は冷静沈着一般ぴーぽーなAYA〜♪でございましたので
ふっつーに片付け物なんぞしながら見ておりました。

VTR中、ワイプで抜かれたひっつめ髪のヒナオさん…
真正面から映ってて後ろ髪が見えないから、
ヨコとおそろの坊主頭みたい。
それを見たAYA〜♪

田舎の野球少年(中学生)やなぁ…

ほぉら冷静っしょ?盲目じゃないっしょ?
こりゃあキムタクじゃないよ。hydeじゃないよ。
なぁんてカラカラ笑ってたワケですが、
この後すぐ…またもやAYA〜♪はヒナ熱に冒されるコトに。

さぁて!奥薗料理のコーナーでヒナオさん『エビ入り水ギョーザ』作りに挑戦!
奥薗料理お馴染みのビニール袋に、材料を入れていきます。

キターーーーーッ!手のアップ♪

右手に計量スプーン、左手に片栗粉の入った器を持って
片栗粉を大さじ1杯♪
器を持ちながら左手の親指ですり切る様がめちゃカコエエ〜!!!

徐々に回転数を上げHeat up!していくAYA〜♪
すでにセカンドにギアチェ〜ンジ!

その他の材料も次々に袋の中へ。
手馴れた感じがいいわ〜♪
全部の材料を入れたらビニール袋を手でモミモミこねこね。
その手の動きがたまら〜〜ん!
気が付きゃ過呼吸状態のAYA〜♪はぁはぁ…!
エンジン全開!ギアはトップ!

広げたギョーザの皮の上に具を搾り出して包みます。
こっからはホンマ…

イヤっちゅうほどの手のアップ!!

ぶきっちょさんの震える指!かわいぃ〜!
甘皮の残る普通の指!リアル〜!
ちょっと長めの薬指と小指のツメ!美しぃ〜!
皮の縁に水を塗る中指!AYA〜♪のクチビルに塗って〜!(←水やで)

はい…泣いちゃいました。

片付けも忘れて床にバッタリ倒れ込むAYA〜♪
ブレーキ知らずの暴走車はそのまま無限大の彼方へ…。
手だけでイッちゃった☆(←コラコラ)

そんなこんなで大事故を起こしてしまったAYA〜♪
関テレさん…手フェチAYA〜♪のブログ見てんじゃないの〜?
なぁんて思ってしまうほどヒナ手フィーチャーでびっくりしたよ。
いやでもね、今回のヒナオさん…実はいい表情してたんすよ。

「よぉっ!」ってホッペた膨らました顔も
目をつぶりながら話す顔も
「ん〜」って考えてる顔も
横目で話を聞いてる顔も
「うん…」ってちょっと口を尖らした顔も
モモコに突っ込むときの笑った顔も
「ほぉっ」って頷く顔も
「ウマ〜ッ」って眉間にシワ寄せた顔も

みぃんな、とってもとっても美人さんでした♪

一般ぴーぽーだなんてごめんなさい。
やっぱりAYA〜♪はあなたなしでは生きていけないわ。
今年も残すところあと3週間…
露出の多いこの年末、
AYA〜♪はあなたと一緒に走り続けるわ〜〜!!

…ただギョーザ作ってただけやん。(←良識ある人間の声)
posted by AYA〜♪ at 09:35 | Comment(0) | テレビ

2006年11月25日

少年から大人へ −自転車少年記−

山田ドラマ…良かったねぇ。
早朝から番宣番組見てわきゃわきゃ♪
この二人ホントにかわいくって。
コメントする時にいちいちお互いの顔を見たりね、
まるで女の子の友達同士って感じ。

でも実は本編あんまりきちんと見てないのよ。
大体の流れを掴んで、後は要所要所を押えただけかな。
なぁんかどうしても作る側目線に立ってしまうのよね〜。
ドラマのストーリーを追うんじゃなく
彼らの演技を見ようとしてしまう。
…そんなエイターさん、他にもいるよね?
まぁ彼らはそんなコト望んでないんやろうけど。

何人かのヒトが言うてました、時間が短かすぎるって。
確かに展開が早くって、ダイジェスト版みたいな感じもしたよね。
もっと、じっくり作りこんだ昇平と草太を見てみたかった気もするわ。

で、思ったのは
マルちゃんはやっぱドラマ向きやね。
す〜んごくカッコ良かったわ!
ちゃんと「草太」になってた思う。「マルちゃん」じゃなくて「草太」に見えた。
舞台の上で大きな身振りで演じるより、ドラマサイズが丁度いいと思った。
んでヤスくん。
カレは…しゃべらんのがいちばんいい。うん…そうだ、しゃべるな。(←おい)
グラビアか…若しくはCM向きかも。
喜怒哀楽をこれでもかっ!ってぐらいに大げさに表現した顔がいいわ。
それも普段あんまり見せないような、めっちゃ怒ってる顔とかめっちゃ泣く顔とか。
それが…せっかくのエエ表情も、それに言葉を乗っけると平凡になってしまう感じ。
私が見た中ではピタパンをおいしそうに頬張ってるシーンがいちばん良かった。
まぁ、あんまりきちんとは見てないんやけどね。

「道はどこまでも続いてる」

行き詰まった昇平と草太に
明るい一筋の光を与えてくれた言葉やろうね。
そして…
このドラマに出会えて
一回り成長したであろうマルちゃんとヤスくんにも

自分が走ろうと思えば、どこまでも走って行ける
辛く険しい道でも、頑張って乗り越えれば
必ず光の射す場所へ繋がってるはずだ

…って教えてくれた言葉やったかもね。

今後の山田に期待!!
posted by AYA〜♪ at 05:54 | Comment(2) | テレビ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。